物理チャレンジは、大学等に入学する前の高校生・中学生の皆さんを主な対象として、
物理の面白さと楽しさを体験してもらうことを目的とする全国規模のコンテストです。
また、翌年に開催される国際物理オリンピック(IPhO)日本代表選考も兼ねています。

  • 物理チャレンジ2016
  • 物理チャレンジ2015
物理チャレンジ・オリンピック紹介リーフレット
物理チャレンジ紹介ビデオ(YouTube)
物理チャレンジ2011 (いばらきインターネット放送局)

物理チャレンジ Headline News

JPhO News Letter No. 16 発行
NPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)の会報 News Letter第16号が発行された。今年の国際物理オリンピックと物理チャレンジ2016の総合報告などを掲載。(2016年12月9日)
オックスフォード大・ケンビリッジ大の物理の入試問題集を出版
当JPhO委員の先生方が翻訳した「難問・奇問で語る世界の物理」が丸善から出版されました。オックスブリッジの面接試験で出題された物理の問題が紹介されており、日本の入試問題とはひと味も二味も違います。友達と一緒に楽しめる物理問題集です。詳細はこちらかから。(2016年9月22日)
全国大会第2チャレンジ2016開催
今日8月19日から22日までの予定で、全国大会の第2チャレンジが東京理科大学野田キャンパスで開催されています。その詳細は速報ページから多数の写真とともにご覧いただけます。(2016年8月19日)
国際物理オリンピック2016全員メダル獲得!
スイスのチューリッヒで開催されている今年の国際物理オリンピックで表彰式・閉会式が行われた。5名の日本代表選手たちが、金メダル3名、銀メダル1名、銅メダル1名の好成績をあげた。詳細は、プレスリリースをご覧下さい。(2016年7月17日)
国際物理オリンピック2016速報ページ開設
日本代表選手役員団が成田からスイス・チューリッヒに向けて出発しました。IPhOでの様子は速報ページですみやかに公開されますので、ご注目ください。(2016年7月11日)
国際物理オリンピック日本代表選手団 結団式のご案内
来る7月9日(土)に、東京理科大学において、スイスで開催される国際物理オリンピック日本代表選手団の結団式が開催されます。詳細はこちら。どなたでも参加できますので、ぜひ選手を激励してください。選手役員たちは翌日成田からチューリッヒに向けて出発します。(2016年7月1日
IPhO 2016日本代表選手決定
今年7月にスイス・チューリッヒで開催される国際物理オリンピックの日本代表選手5名が決定され、プレスリリースされた。(2016年4月13日)
物理チャレンジ2016 申し込み開始
いよいよ今年の物理チャレンジの申し込みが始まりました。ここからオンラインで申し込めます。締め切りは5月31日です。さー、あなたもチャレンジ!(2016年4月4日)
チャレンジ・ガイド理論編が完成
物チャレに挑戦するチャレンジャーの自習のために、参考書+問題集を作りました。こちらから無料でダウンロードできます。レベルアップに役立ててください。実験編は現在制作中です。(2016年1月26日)
物チャレ2016 始動! 第1チャレ実験課題が公開
2016年の第1チャレンジ実験レポート課題が公開されました。こちらからご覧ください。「 単3乾電池1本 から 取り出せるエネルギーの総量を求めよう」という課題です。ユニークなレポートを待っています。(2016年1月21日)
第2チャレンジ実験コンテストの実験キットを実費頒布
過去の第2チャレンジ(全国大会)での実験コンテストで使用した実験キットの実費頒布を始めました。詳しくはこちらを参照。学校などでの自主的な実験研修に役立ててください。(2015年11月6日)
JPhO News Letter No. 13 発行
NPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)の会報 News Letter第13号が発行された。今年の国際物理オリンピックと物理チャレンジ2015の総合報告。堂々の16ページで結果などを掲載。(2015年10月31日)
IPhO2016日本代表選手候補者決定
来年7月にチューリッヒ・スイスで開催される国際物理オリンピックの日本代表選手候補者10名が、先月つくばで開かれた物理チャレンジ全国大会(第2チャレンジ)で優秀な成績を修めた高校2年生以下の選手から選ばれた。9月連休中での秋合宿から研修が開始され、来年3月末に行われるチャレンジファイナルで日本代表選手5名が選抜される。(2015年9月10日)
IPhO2015日本チーム、全員メダル獲得, 3年ぶりの金メダルも
渡辺君が金メダル、加集君と吉田君が銀メダル、上田君と高橋君が銅メダルを獲得。インド・ムンバイで開催された国際物理オリンピック(IPhO) 2015では、7月12日に表彰式・閉会式が開催された。文科省からのプレスリリースはこちら。Yahooニュースこちら。日本テレビ系動画ニュースはこちら。代表選手団は14日に帰国し、文科省に報告する予定。速報情報はこちらから随時公開されている。(2015年7月13日)
国際物理オリンピック2015速報ページ開設
日本代表選手役員団が羽田からインド・ムンバイに向けて出発しました。IPhOでの様子は速報ページですみやかに公開されますので、ご注目ください。(2015年7月9日)
チャレンジガイドを掲載
物理チャレンジに挑戦するために何を勉強したらいいかわからない、という声を多く聞きます。そのために、参考書・問題集である「チャレンジガイド」(力学・電磁気学編)をJPhO委員会が作りました。これをもとにしっかり準備して、さー物理チャレンジにチャレンジ!(2015年6月29日)
昨年の第1チャレンジ理論問題の解説を掲載
昨年の第1チャレンジ理論問題の解説を掲載しました。今年の理論コンテスト(7月12日)に向けて、昨年の問題を解いて実力アップしましょう。(2015年6月21日)
国際物理オリンピック日本代表選手団 結団式のご案内
来る7月3日(金)に、東京理科大学において、インドで開催される国際物理オリンピック日本代表選手団の結団式が開催されます。詳細はこちら。どなたでも参加できますので、ぜひ選手を激励してください。選手役員たちは翌朝羽田からインド・ムンバイに向けて出発します。(2015年6月15日)
物理チャレンジ2015参加申し込み、過去最高を更新
今年の物理チャレンジの参加申し込みが5月31日で締め切られた。申込者総数は、昨年より約180名増えて1945名の過去最高を記録した。学年別および都道府県別申込者数の推移を示した。(2015年6月9日)
IPhO 2015日本代表選手決定
今年7月にインドで開催される国際物理オリンピックの日本代表選手5名が決定され、プレスリリースされた。(2014年4月13日)
物理チャレンジ2015 申し込み開始
いよいよ今年の物理チャレンジの申し込みが始まりました。ここからオンラインで申し込めます。締め切りは5月31日です。さー、あなたもチャレンジ!(2015年4月1日)
2013年以前の第2チャレンジ参加者の進路調査ご協力のお願い
2013年以前の第2チャレンジの参加者に対して進路等調査ご協力のお願いの手紙をご自宅に送付しています。その回答は ここのWordファイルを使って電子メールで事務局まで返送していただいても構いません。ご協力お願いします。個人情報取り扱いに関するポリシーはこちらです。(2015年3月29日)
2014年第2チャレンジ参加者の進路調査ご協力のお願い
昨年、岡山で行われた第2チャレンジの参加者に対して進路調査ご協力のお願いの手紙をご自宅に送付しています。その回答は ここのWordファイルを使って電子メールで事務局まで返送していただいても構いません。ご協力お願いします。個人情報取り扱いに関するポリシーはこちらです。(2015年3月17日)
JPhO News Letter No. 11 発行
NPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)の会報 News Letter第11号が発行された。第1チャレンジに向けて参考となる情報が満載です。(2015年3月17日)
物チャレ2015 始動! 第1チャレ実験課題が公開
2015年の第1チャレンジ実験レポート課題が公開されました。こちらからご覧ください。「摩擦係数を測ってみよう」という課題です。ユニークなレポートを待っています。(2015年1月17日)
JPhO News Letter No. 10 発行
NPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)の会報 News Letter第10号が発行された。今年の国際物理オリンピックの報告や物理チャレンジ2014の総合報告。堂々の16ページで結果などを掲載。(2014年9月4日)
全国大会第2チャレンジ2014開催さる
8月19日から22日まで、全国大会の第2チャレンジが岡山で開催され無事閉幕した。その詳細は速報ページから多数の写真とともにご覧いただけます。(2014年8月25日)
小学生向けジュニアチャレンジ開催のご案内
8月18日(月)に岡山大学で、小学生親子100組を対象とした科学体験公開講座ジュニアチャレンジが開催されます。サイエンスショウーとミニ実験工作「風力発電でLEDを光らせよう」。作った実験装置はお土産に持ち帰れます。どなたでも参加できます。詳細情報と参加申し込みはこちらから。(2014年7月24日)
公開講演会のご案内
8月19日に岡山大学で開催される第2チャレンジの開会式の後、公開講演会が開催されます。上田正仁先生(東京大)が量子の世界への誘い、野尻美保子先生(高エネ研)がダークマターと宇宙に関してご講演し、その後、講師とのパネルディスカッションを行います。どなたでも参加できます。詳細情報と参加申し込みはこちらから。(2014年7月24日)
IPhO2014日本チーム、全員メダル獲得
銀メダル4名(親川君、杉浦君、林君、丸山君)、銅メダル1名(濱田君)の全員メダル獲得。カザフスタンで開催された国際物理オリンピック(IPhO) 2014では、7月20日に表彰式・閉会式が開催された。文科省のプレスリリースはこちら。代表選手団は22日に帰国し、翌23日に文科省に報告した。速報情報はこちらから随時公開されている。(2014年7月23日)
国際物理オリンピック2014速報ページ開設
日本代表選手役員団が成田からカズフスタンに向けて出発しました。IPhOでの様子は速報ページですみやかに公開されますので、ご注目ください。(2014年7月13日)
国際物理オリンピック日本代表選手団 結団式のご案内
来る7月11日(金)に東京理科大学において、カザフスタンで開催される国際物理オリンピック日本代表選手団の結団式が開催されます。詳細はこちら。どなたでも参加できますので、ぜひ選手を激励してください。選手役員たちは翌朝成田からカザフスタンに向けて出発します。(2014年7月1日)
物理チャレンジ2014参加申し込み、過去最高
今年の物理チャレンジの参加申し込みが5月31日で締め切られた。申込者総数は、昨年より300名も増えて1762名の過去最高を記録した。学年別および都道府県別申込者数の推移を示した。(2014年6月9日)
IPhO 2014日本代表選手決定
今年7月にカザフスタンで開催される国際物理オリンピックの日本代表選手5名が決定され、プレスリリースされた。(2014年5月20日)
物理チャレンジ2014 申し込み開始
いよいよ今年の物理チャレンジの申し込みが始まりました。ここからオンラインで申し込めます。締め切りは5月31日です。多数の参加、待っています。(2014年4月4日)
JPhO News Letter No. 8 発行
NPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)の会報 News Letter第8号が発行された。物理チャレ2014のスケジュール、IPhOカザフスタン大会に向けた研修などの記事を。(2014年3月16日)
物チャレ2014始動! 第1チャレ実験課題が公開
2014年の第1チャレンジ実験レポート課題が公開されました。こちらからご覧ください。「水溶液の屈折率を求めよう」という課題です。ユニークなレポートを待っています。(2014年1月8日)
JPhO News Letter No. 7 発行
NPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)の会報 News Letter第7号が発行された。今年の国際物理オリンピックの報告や第2チャレンジの結果などを掲載。(2013年9月14日)
全国大会第2チャレンジ2013開催さる
8月5日から8日まで、全国大会の第2チャレンジが筑波で開催され無事閉幕した。その詳細は速報ページから多数の写真とともにご覧いただけます。(2013年8月17日)
国際物理オリンピック速報ページ開設
日本代表選手役員団が成田からコペンハーゲンに向けて出発しました。IPhOでの様子は速報ページですみやかに公開されますので、ご注目ください。(2013年7月8日)
国際物理オリンピック日本代表選手団 結団式のご案内
来る7月6日(土)に東京理科大学において、デンマークで開催される国際物理オリンピック日本代表選手団の結団式が開催されます。詳細はこちら。どなたでも参加できますので、ぜひ選手を激励してください。選手役員たちは翌朝コペンハーゲンに向けて出発します。(2013年6月24日)
物理チャレンジ2013参加申し込み、過去最高
今年の物理チャレンジの参加申し込みが5月6日で締め切られた。申込者総数は1460名の過去最高を記録した。学年別および都道府県別申込者数の推移を示した。(2013年5月11日)
IPhO 2013日本代表選手決定
今年7月にデンマークで開催される国際物理オリンピックの日本代表選手5名が決定され、プレスリリースされた。(2013年4月20日)
物理チャレンジ2013 申し込み開始
いよいよ今年の物理チャレンジの申し込みが始まりました。ここからオンラインで申し込めます。締め切りは5月6日です。多数の参加、待っています。(2013年4月6日)
日本物理学会でシンポジウムを開催
広島大学で開催されている日本物理学会第68回年次大会の領域13において、3月28日午後にシンポジウム「物理オリンピックと日本の物理教育」が開催されます。多数のご来場をお待ちしています。(2013年3月26日)
JPhO News Letter No. 5 発行
NPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)の会報 News Letter第5号が発行された。物理チャレ2013のスケジュール、IPhOデンマーク大会に向けた研修などの記事を。(2013年3月3日)
物チャレ2013に向けたプレチャレンジ問題を公開
2013年の第1チャレンジ理論コンテストに向けて、「プレチャレンジ問題」が毎月HPで出題されています。こちらをご覧下さい。翌月には解答と解説を掲載しています。第1チャレンジ突破を目指して頑張ろう!(2013年1月15日)
物チャレ2013始動! 第1チャレ実験課題が公開
2013年の第1チャレンジ実験レポート課題が公開されました。こちらからご覧ください。「温度計を作る」という課題です。ユニークなレポートを待っています。(2012年12月27日)
プレチャレンジのページを開設
物理チャレンジの講習会や説明会などを各地の高校などで開催する「プレチャレンジ」のページを新しく開設しました。開催希望の方はそのページに掲載の申し込み書をお送りください。(2012年11月10日)
JPhO News Letter No. 4 発行
NPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)の会報 News Letter第4号が発行された。今年の国際物理オリンピックの報告や第2チャレンジの結果などを掲載。(2012年9月12日)
全国大会第2チャレンジ2012がいよいよ始まる
8月5日から全国大会の第2チャレンジが岡山県で始まった。速報ページから最新の情報がご覧いただけます。(2012年8月6日)
IPhO2012日本チーム、今年も優秀な成績
金メダル2名(榎君、笠浦君)、銀メダル3名(大森君、川畑君、中塚君)の全員メダル。エストニアで開催された国際物理オリンピック(IPhO) 2012では、7月23日に表彰式・閉会式が開催され、日本チーム全員が銀メダル以上の高成績をおさめた。文科省のプレスリリースはこちら。代表選手団は25日午前中に帰国し、そのまま文科省報告を行う。速報情報はこちらから随時公開されている。(2012年7月25日)
国際物理オリンピック2012日本選手団が出発
7月16日からエストニアで開催される国際物理オリンピック(IPhO) 2012に参加するため、日本代表選手・役員団は、14日、成田から飛び立った。速報情報はこちらから随時公開される。出発に先立ち、東京理科大学で直前研修および結団式が行われ、多くのOPや関係者に激励を受けた。また、IPhO2012の開会式(7月16日16:00-)、閉会式(7月23日20:00-)などがエストニアからインターネット中継されるので、こちらからご覧ください。(2012年7月16日)
JPhO News Letter No. 3 発行
NPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)の会報 News Letter第3号が発行された。第1チャレンジの結果やチャレンジファイナルの結果などを掲載。(2012年7月12日)
第2チャレンジ進出者106名を決定
6月24日に行われた理論問題コンテストと実験課題レポートの総合成績によって、8月5日から行われる全国大会 第2チャレンジへ進出する106名が決定された。参加者には郵便によって成績が知らされますので、しばらくお待ちください。(2012年7月1日)
JPhOロゴマークを募集
NPO法人 物理オリンピック日本委員会のロゴマークを募集します。詳細はこちらをご覧ください。多数のご応募をお待ちしています。(2012年5月15日)
物理チャレンジ2012参加申し込み終了
今年の物理チャレンジの参加申し込みが4月末日で締め切られた。申込者総数は1318名の過去最高を記録した。学年別および都道府県別申込者数の推移を示した。(2012年5月14日)
IPhO 2012日本代表選手決定
今年7月にエストニアで開催される国際物理オリンピックの日本代表選手5名が決定され、プレスリリースされた。(2012年4月30日)
JPhO 2012年度通常総会開催のお知らせ
来る5月26日(土)に今年度の通常総会が開催されます。詳細はここ。正会員の皆様には出席をお願いします。欠席の場合には、まもなく郵送されます委任状を返送してください。(2012年5月26日)
物理チャレンジ2012 申し込み開始
いよいよ今年の物理チャレンジの申し込みが始まりました。ここからオンラインで申し込めます。締め切りは4月30日です。多数の参加、待っています。(2012年4月4日)
JPhO News Letter No. 2 発行
NPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)の会報 News Letter第2号が発行された。昨年のチャレンジ参加者のアンケート結果やOPたちの近況報告などを掲載。(2012年2月21日)
物チャレ2012開始! 第1チャレ実験課題が公開
2012年の第1チャレンジ実験レポート課題が公開されました。こちらからご覧ください。音速を工夫して測定するという課題です。ユニークなレポートを待っています。(2011年12月29日)
JPhOのNews Letter 創刊号発行
物理チャレンジ・国際物理オリンピック派遣事業を主催するNPO物理オリンピック日本委員会(JPhO)が3月に設立され、いよいよ本格活動を開始した。その会報 JPhO News Letter第1号が発行された。。 (2011年9月11日)
IPhO2012エストニア大会日本代表選手候補者決定
来年の7月、エストニアで開催される国際物理オリンピック2012の日本代表選手の候補者11名が決定された。先日筑波で開催された物理チャレンジ2011で優秀な成績をおさめて高校2年生以下の生徒から選抜された。来年の3月に開催されるチャレンジ・ファイナルで、11名の中から最終的に5名の日本代表選手が選ばれる。 (2011年8月18日)
物理チャレンジ2011第2チャレンジ開催さる
今年も物理チャレンジ全国大会(第2チャレンジ)が75名のチャレンジーをむかえて茨城県で開催された。充実の4日間だった。詳しくはこちらで。いばらきインターネット放送局 (2011年8月6日)
IPhO2011日本チーム史上最高の成績
金メダル3名(榎君、佐藤君、山村君)、銀メダル2名(笠浦君、川畑君)の全員メダル。タイ・バンコクで開催されてい国際物理オリンピック(IPhO) 2011では、7月17日に表彰式・閉会式が開催され、日本チーム全員が銀メダル以上の高成績をおさめた。文科省のプレスリリースはこちら。代表選手団は18日夕方帰国し、19日に文科省報告を行う。速報情報はこちらから随時公開されている。(2011年7月18日)
国際物理オリンピック2011日本選手団が出発
7月11日からタイ・バンコクで開催される国際物理オリンピック(IPhO) 2011に参加するため、日本代表選手・役員団は、9日夜中、羽田から飛び立った。速報情報はこちらから随時公開される。出発に先立ち、東京大学で直前研修および結団式が行われ、多くのOPや関係者に激励を受けた。また、IPhO2011の開会式(7月11日12:00-)およ閉会式(7月17日19:00-)がタイからインターネット中継されるので、こちらからご覧ください。(2011年7月10日)
物チャレ2011 過去最高の参加申込者数
今年の物理チャレンジの参加申込が締め切られた。大震災の影響が心配されたが、合計で1201名と過去最高の申込があった。学年別および都道府県別申込者数のグラフをご覧ください。第1チャレンジの実験課題レポートおよび理論コンテスト、頑張ってください。(2011年5月23日)
大震災・原発事故の影響で参加申込締切日延長
東日本大震災と原発事故の影響のため、チャレンジの参加申込および実験レポート提出締切日を延長しました。詳しくはこちらを参照ください。(2011年4月19日)
国際物理オリンピック2011日本代表選手が決定
今年7月にタイ・バンコクで開催される国際物理オリンピックの日本代表選手5名が決定され、プレスリリースされた。(2011年4月12日)
東北地方太平洋沖地震のお見舞い
このたびの大震災では甚大な被害を受け多数の尊い命が奪われました。被災された方々に衷心よりお見舞い申し上げます。物理チャレンジ2011は現在のところ計画通り開催される予定ですが、変更等が生じた場合、このホームページで迅速にお知らせします。物理で元気な日本を回復し、復興に寄与できることを願っています。(2011年3月22日)
物チャレ2011開始! 第1チャレ実験課題が公開
今年の第1チャレンジ実験レポート課題が公開されました。こちらからご覧ください。大気圧を工夫して測定するという課題です。ユニークなレポートを待っています。(2011年1月18日)
物チャレ紹介ビデオがYouTubeにアップ
OB/OGによる楽しい紹介ビデオができました。10分弱ですので、こちらからご覧ください。(2011年1月14日)
国際物理オリンピック2011日本代表選手候補者の決定
2011年7月タイ・バンコックで開催される国際物理オリンピックの日本代表選手候補者13名が決定された。詳しくはこちらで。(2010年8月29日)
物理チャンレジ2010第2チャレンジ開催
今年も物理チャレンジ全国大会(第2チャレンジ)が岡山県で開催された。理論コンテストの正答率が約8割という好成績。詳しくはこちらで。(2010年8月8日)
全員入賞!国際物理オリンピック2010クロアチア大会閉幕
IPhO2010で、日本選手団が今年も大活躍。銀メダル1、銅メダル3、入賞1。選手5名全員が入賞以上の成績を収めた。詳細は速報ページで。(2010年7月25日)
国際物理オリンピック2010クロアチア大会いよいよ開始
IPhO2010クロアチア大会がいよいよ開始される。7月15日に東京大学で日本代表選手団結団式が行われ、選手役員団はクロアチアに旅立った。詳細は写真満載の速報ページで。(2010年7月18日)
物理チャレンジ2010第2チャレンジ出場者決定
8月1-4日に岡山県で開催される物理チャレンジ全国大会(第2チャレンジ)に出場する79名が決定した。第1チャレンジの理論・実験コンテストの成績で、999名の応募者の中から選ばれた。(2010年7月1日)
国際物理オリンピック2010日本代表選手が決定
今年7月にクロアチアで開催される国際物理オリンピックの日本代表選手5名が決定され、プレスリリースされた。(2010年5月13日)
物理チャレンジ・オリンピックの過去問集が出版
過去の物理チャレンジ・国際物理オリンピックで出題された問題を精選した問題集「オリンピック問題で学ぶ世界水準の物理入門」が、丸善から出版されます(4月下旬)。今年、物理チャレンジに挑戦するあなたも挑戦しない君も、ユニークな物理の問題を解いてみませんか?(2010年4月13日)日)
物理チャレンジ2010 募集要項・参加申込書を掲載
物理チャレンジ2010の募集要項が掲載されました。
その中の参加申込書を
〒192-0071 東京都八王子市八日町6-5 葛ウ育ソフトウェア内 物理チャレンジ係 まで郵送するか、
http://is-cont2010.com/からオンラインで申し込みください。
申し込み期間は4月1日から30日までです。多数の参加をお待ちしています。(2010年3月27日)
物理チャレンジ2010 開始
物理チャレンジ2010の第1チャレンジ実験レポート課題が公開されました。
今年のテーマは、「氷の密度を測ろう」です。皆さん一人ひとりの創意工夫に満ちたレポートを期待します。レポート提出締め切りは2010年5月31日(月)です。(2009年12月31日)) 紹介リーフレット

新着情報

'16.12.9
JPhO News Letter No. 16掲載
'16.8.19
第2チャレンジ速報ページを開設
'16.7.17
IPhO2016成績プレスリリースを掲載
'16.7.11
IPhO2016速報ページを開設
'16.7.2
JPhO News Letter No. 15を掲載
'16.7.1
IPhO2016結団式案内を掲載
'16.4.13
IPhO2016日本代表決定プレスリリースを掲載
'16.4.4
チャレンジ募集要項参加申込書を掲載
'16.1.26
チャレンジガイド理論編を掲載
'16.1.21
物理チャレ2016実験レポートの課題を掲載
'16.11.7
JPhO2015活動報告書掲載
'15.11.6
実験キット販売ページ開設
'15.10.31
JPhO News Letter No. 13掲載
'15.9.10
IPhO2016日本代表選手候補者リストを掲載。
'15.9.8
第1チャレ優秀レポート賞ページ開設。
'15.8.31
第2チャレンジ速報ページを開設。
'15.7.9
IPhO2015インド大会速報ページを開設。
'15.6.29
チャレンジガイドを掲載
'15.6.21
物チャレ2014第1チャレ理論問題解説掲載
'15.6.9
物チャレ2015申込者数(学年別都道府県別)掲載
'15.4.13
IPhO2015日本代表決定プレスリリースを掲載
'15.3.29
'13年以前第2チャレンジ参加者進路調査回答票掲載
'15.3.17
2014年第2チャレンジ参加者進路調査回答票掲載
'15.3.17
JPhO News Letter No. 11掲載
'15.3.11
物理チャレ2015募集要項を掲載
'15.1.28
物理チャレ2015ポスターを掲載
'15.1.17
物理チャレ2015実験レポートの課題を掲載
'14.12.1
2014年度活動報告書掲載
'14.9.4
JPhO News Letter No. 10掲載
'14.8.24
第2チャレンジ速報ページを開設。
'14.8.01
第1チャレ優秀実験レポート賞を掲載。
'14.7.24
公開講演会の案内を掲載。
'14.7.13
IPhO2014カズフスタン大会速報ページを開設。
'14.7.1
IPhO2014日本代表団結団式のご案内を掲載
'14.5.20
IPhO2014日本代表決定プレスリリースを掲載
'14.4.19
2013年度活動報告書掲載
'14.4.4
物チャレ2014OnLine申込ページ開設
'14.3.16
JPhO News Letter No. 8掲載
'14.3.16
リーフレット改訂版掲載
'14.3.10
物理チャレンジ2014募集要項掲載
'14.1.8
物理チャレンジ2014実験レポートの課題掲載
'13.9.17
IPhO2014日本代表候補者リスト掲載
'13.9.16
第1チャレンジ実験優秀賞レポート掲載
'13.9.14
JPhO News Letter No. 7掲載
'13.8.5
第2チャレンジ速報ページを開設。
'13.7.31
第2チャレンジ開催プレスリリースを掲載。
'13.7.8
IPhO2013デンマーク大会速報ページを開設。
'13.7.7
JPhO News Letter No. 6を掲載を掲載
'13.6.24
IPhO2013日本代表団結団式のご案内を掲載
'13.4.20
IPhO2013日本代表決定プレスリリースを掲載
'13.3.26
物チャレ2013募集要項を掲載
'13.3.18
プレチャレンジ2月問題解答と解説を掲載
'13.3.3
JPhO News Letter No. 5掲載
12.12.27
物理チャレ2013実験レポートの課題を掲載
'12.1110
プレチャレンジのページを開設
'12.9.12
JPhO News Letter No. 4掲載
'12.8.05
第2チャレンジ速報ページを開設。
'12.7.15
IPhO2012エストニア大会速報ページを開設。
'12.7.12
JPhO News Letter No. 3掲載
'12.7.03
第1チャレ実験優秀賞実験奨励賞を掲載
'12.7.01
国際物理オリンピック2012結団式案内掲載
'12.5.15
JPhOロゴマーク募集案内掲載
'12.5.14
物理チャレ2012応募者数(学年別都道府県別を掲載
'12.4.30
IPhO2012日本代表決定プレスリリースを掲載
'12.4.17
2012年度通常総会開催のお知らせ掲載
'12.3.23
2011年度活動報告書掲載
'12.3.9
物チャレ2012募集要項掲載
'12.2.21
JPhO News Letter No. 2掲載
11.12.29
物理チャレ2012実験レポートの課題を掲載
'11.9.11
JPhO News Letter No. 1掲載
'11.8.9
第2チャレンジ関連ファイルを掲載
'11.7.10
IPhO2011タイ大会速報ページを開設。
'11.7.8
第1チャレ実験課題レポート講評優秀賞を掲載。
'11.7.1
第1チャレ理論問題正答を掲載。
'11.1.18
物チャレ2011 第1チャレ実験課題を掲載。
'11.1.14
物理チャレ紹介ビデオをYou Tubeにアップ。
'10.8.30
国際物理オリンピック2011の日本代表選手候補者を掲載。
'10.8.8
第2チャレンジ関係ファイルを掲載。
'10.7.25
国際物理オリンピック2010の文科省プレスリリースを掲載。
'10.7.18
IPhO2010速報ページを開設。
'10.7.1
第1チャレンジ理論問題正解・講評と実験レポート講評を掲載。
'10.5.13
IPhO2010日本代表決定プレスリリースの掲載
'10.4.12
物チャレ紹介ムービーを掲載。
'10.3.27
物チャレ2010 募集要項紹介リーフレットを掲載。
'09.12.31
物チャレ2010 第1チャレンジ実験課題を掲載。
'09.8.19
物チャレ2009期間中に発行されたNews Letterを掲載。
'09.8.6
物チャレ2009・第2チャレンジ成績優秀者問題を掲載。
'09.7.21
国際物理オリンピック2009の文科省プレスリリースを掲載。
'09.7.11
国際物理オリンピック2009の速報ページを開設。
'09.7.1
第1チャレンジ実験レポートの講評実験優秀賞を掲載。
'09.4.10
第40回国際物理オリンピック日本代表決定
'09.2.25
物理チャレンジ2009募集要項を掲載。
'09.2.5
物理チャレンジ2009ポスターを掲載。
'08.12.28
物理チャレンジ2009第1チャレンジ実験課題を掲載。
'08.08.20
物理チャレンジ2008第2チャレンジ問題と解答を掲載。
'08.07.29
第39回国際物理オリンピック参加成績を掲載。
'08.07.28
物理チャレンジ2008第1チャレンジ問題と解答を掲載。
'08.04.16
第39回国際物理オリンピック日本代表決定
'08.03.10
物理チャレンジ2008募集要項・ポスター・チラシを掲載。
'08.01.10
物理チャレンジ2008第1チャレンジ実験課題を掲載。
'07.08.20
物理チャレンジ2007第2チャレンジ問題と結果の概要を掲載。
'07.07.22
第38回国際物理オリンピック参加成績を掲載。
'07.06.18
物理チャレンジ2007第1チャレンジ理論問題・実験課題を掲載。
'07.04.24
第38回国際物理オリンピック日本代表決定
'07.03.01
物理チャレンジ2007募集要項を掲載。
'06.12.08
物理チャレンジ2007開催概要を掲載。
'06.08.18
物理チャレンジ2006第2ステージ問・解答と結果の概要を掲載。
'06.07.18
第37回国際物理オリンピック参加成績を掲載。
'06.04.18
第37回国際物理オリンピック派遣日本代表決定
'06.02.20
物理チャレンジ2006 募集要項と参加申込書を掲載。
'05.09.12
物理チャレンジ2005理論問題解答を掲載。
'05.08.26
物理チャレンジ2005出題問題を掲載。
'05.02.22
ポスターおよび募集要項と申込書を掲載。
'04.11.25
問題の例(実験部門の力学)を掲載。
'04.11.17
理論問題出題範囲を変更。
'04.11.17
問題の例(力学・電磁気)を掲載。
'04.11.10
問題の例(波動)を掲載。
'04.11.10
4日目(8月15日)には宇宙飛行士の毛利衛さんの講演。
'04.09.24
ホームページ開設。